知っていますか?【塾にかかるお金】

塾に通うのが当たり前になってきた時代。
年間でどれだけのお金を塾に支払うことになるんだろう??

気になりますよね。

塾のHPやチラシを見ると、
授業料、入会金、年会費など、細かく載っています。

月々の授業料の12倍が年間にかかる費用!!!

…ではないんです。

季節講習・テスト前講座
そして、受験生は受験対策講座

後から付けるオプションが
たーーーくさんあります!!!!

中三の生徒の場合、
月々の授業料が週2回で24,000円だとしても、

テスト月はテスト対策で+15,000円!

夏期講習は100,000円!

秋からは受験対策で授業が増えて月々+15,000円!

冬期講習は120,000円!


年間にかかる授業料は24,000×12ヶ月=288,000円

ではなく、

授業料 24,000×12ヶ月=288,000円
テスト対策 15,000円×4回=60,000円
夏期講習 100,000円
冬期講習 120,000円
受験対策講習 15,000×5ヶ月=75,000円

合計 643,000円

授業料の倍以上、講習費がかかるんです。

こんなにやらなくても…


皆さんそうおっしゃいます。

でも、受験を前にして、

あなたのお子さんは今のままでは目標高校に届きませんよ!
これくらい授業受けるのが、当たり前ですよ!
皆さん受講されてますよ!!


って言われたら…

季節講習、受講される方が多いです。
というか、大手の塾に通っている生徒はほとんど受講しています。

季節講習やテスト前講座を受講して、成績が上がり、目標校に合格できる

それなら、いいんです。
安いものです。

でも、高いお金と時間を払って受講する授業の質が悪かったら…?


夏期講習、冬期講習、ずーーーっと塾で授業を受けて、

その授業の復習っていつやるの?

朝9時から夜22時まで塾で授業。
※それくらいやらないと、購入した授業を消化できない※

家に帰ってから膨大な量の授業の復習を行うなんて、無理なんです。
というか、授業が多すぎて集中力もモチベーションも下がり、吸収力も落ちてます。

そして、学校の宿題は?

塾の季節講習でいっぱいいっぱいになって、学校の課題は答えを写している生徒、

たくさんいました。

それで成績って上がります?


こんな意味のないことをやっている塾、たくさんあります。

もちろん、たくさんの講習を売っていても、授業の質も良くて、その後のフォローもしっかりしてくれる
良い塾もあります。そんな塾も知ってます。

でも、、、、

成績を上げるために一番重要なのは、授業ではなくて家庭学習・自主学習です。

何度でも言います。絶対にそうです。
言い切ります。

なんでそっちのフォローをしないのか?

お金にならないからです。

というか、大手塾(特に個別指導)の料金体系上、オプション講習でたくさん売上を出さないと
儲からないシステムになっているんです。

誰のための塾なの?生徒?保護者?……会社?

講習期間中、
生徒は成績アップにつながるかどうかわからない授業に時間と体力を浪費し、
保護者はお金を、
そして塾で働く従業員も、体力と時間と精神力を

どんどんどんどん削られていく。

誰も幸せになれない!!!!

私はそんな塾をなくしたい!
関わる人みんなが幸せになる塾を作りたい。

だから、家庭学習や自主学習のフォローをしっかりできる形を模索して、今の形態にたどり着きました。

オンライン?
レンタルスペース?

怪しいなぁ…


そう思われるかもしれません。
まだまだ知名度なんて0に等しい。

でも、これから少しずつ、前に進みます。

目の前の生徒と保護者に、本当に必要とされる塾を目指して。

PAGE TOP