【夏休み、その後】S-1グランプリで特別賞を受賞したぞ!!

こんにちは!
テラコヤイッキューです。

あっという間に10月…!!!

こちら、9月半ばに書きかけていた記事ですが時が経つにつれてアップの機会を失ってしまっていました(=_=)

なんと

なんとなんとーーーー!!!

うちの生徒たちが2人!!

スタディプラスさん主催のS-1グランプリで

特 別 賞 を 受 賞

しましたぁぁぁぁーーーーーー!!!!!!

【S-1グランプリ】2019年夏の最終ランキングを発表します🏆!

エピソードに書いてくれているメッセージが、
私はとてもうれしいのです…!!

『誰にも強制されることのない自分たちとの戦いは、苦難の連続』

本当に、そうだったよねー…!!

部活の大会前の練習、勝ち進んで県大会へ…
部活が休みになったと思ったらこんどはお盆休みで中だるみ…
体調が優れない日もあったり、
やる気の出ない日もあったり…

『この子たち、いつ勉強するんだろう…』

記録の付かないスタプラの画面を
何度もリロードする私w

強制してしまえれば、どんなに楽か。私も。

でも、、、

強制されないからこそ、わかることがある。

サボってしまう弱い自分。
サボりたい気持ちを乗り越え勉強したあとの達成感。
自分の弱さと向き合うこと。
乗り越えること。

強制されないからこそ、
自分で気付き、
自分を見つめ、
自分でどうにかしようと行動する。

なりたい姿がある
やると決めた目標がある
だったら、自分がやるしかない!!

私はスタプラの画面をリロードしながら
生徒を信じて 待つ

リロード祭りの次の日とかに
「昨日やってなかった分まで長めに勉強したぞ~!!」とか
「大会前だけどがんばりましたーーー!!」とか

記録がついてたり。

子どもたちだって、自分の弱い部分に気付いてる。
そして、自分で改善しようと考えられる。

私はそこを信じて応援したい。
そう思います。

何を言うか より、
何を言わずに信じて待つか。

難しい。けど、大事にしていきたい指針の一つです。

そんなこんなで有終の美を飾った第一回S-1グランプリ…
先日、スタディプラスさんに副賞を送っていただきました…!!!!

画像

こんな立派な賞状まで…!

とっても喜んでいた二人♪
私もうれし~~~~い!!!

夏休みで成長した生徒たち、、、
その後も順調に学習をすすめて……

というわけではなく…苦笑
テストまでの期間中、やっぱり怠けたり、自分で決めたことができなかったり
まだまだサボってしまうことがありました。
今もあります。
きっとこれからもあるでしょう。

でも、その都度自分と向き合い、改善を繰り返すことで

確実に!!!

うちの生徒たちは伸びていきます。

来年が、再来年が、生徒たちの将来が、楽しみでしょうがない!

そんな生徒自慢でひとまず締めくくり…

ではまた!

PAGE TOP